元祖イク(育)メンの

梶村俊明です

ええ子(いい子)
について書く

「うちの子はええ子やから」
って誰から見てのええ子?

親からみてのええ子
近所からみてのええ子
誰かと比べてのええ子
大人からみてのええ子
学校からみてのええ子
家の中でええ子
家の外でええ子

ええ子、ええ子って
ホンマにその子は
ええ子なん?

親や家族や周りの大人が
自分の言う事を聞くええ子
自分に対して
自分の都合のええ子であって

そのええ子の
周りの人達の思い込みが
その子にとってええことか
考えた事ある?

その子無理して、
ええ子になっていない?

周りの人に気を使って
ええ子になってない?

人間は他人に褒められると
嬉しい

大人になって
「この人ええ人やから」
と言われる人は
他人の事を真剣に考える人
親身に他人の世話をする人
他人に優しい人
他人に与える人
見返りを求めない人
自分を優先しない人
言いたい事を言わない人
他人に合わしてくれる人

みんなも
「ええ人になって」
疲れることない?
無理してええ人になってない?

子供も人に褒められると
嬉しい
特に親に褒められると
本間にうれしい

褒められる為に
自分を押し殺してええ子に
なっていない

考えたら
俺は幼少から大人に成るまで
「ええ子やな~」と
褒められた事がない

かわりに
「元気がええ子やな~」
「好きな事やってるな~」
と言われた事はいっぱいある

子供の頃から
自分の好きな事を考えて
好きな事しかしなかったし
言いたい事を言っていた
俺は大人から見たら
可愛げのない子供やったと思う

圧倒的に
褒められるより
怒られる事の方が多かった

怒られている時も
右から左に聞き流していたし
「こいつ怒っているな~」
と人ごとのように俯瞰していた

大人になってからは
「ええ人」と言われる事があるが

基本的に
子供の時から変わってないので
好きな事しかやらないし
好きな人しか会わない
やりたい放題の人生を過ごしている

他人の目も
子供の頃から気になら無し
気にしない
他人の意見で左右される事もない

先ずは
俺ファースト(自分優先)
その後に
他人の事になっている

それを通した結果
ええ人と言われる事があるけど

何も自己犠牲や
我慢をしていないから

ノンストレス

俺は
「ええ人」より
「いつも元気やな~」
「楽しそうやな~」
「一緒にいたら元気出るわ」
「一緒にいたら楽しいわ」
と言われる事が圧倒的に多い

世の中には
「ええ人」と
言われているのに
ストレスを抱えている人が多い事

他人の目を気にして
他人の評価を気にして
自己犠牲し
我慢した結果
「ええ人」と言われる

そら
シンドイで

大人でもシンドイ事を
子供にさせていると
気付いて欲しい

大人のエゴで
子供に無理をさせんといて

子供は生まれてきただけで
ええ子やし

生きているだけで
ええ子なんやから

子供が考える事やる事を
もっともっと褒めてあげて

他人の事を考える前に
自分の事を考えさせて

わがままな子は
自分を持っている子やで

言うとくけど
人の気持ちが分からん
人の事を考えない
とは違うで

人の事を考えるのは
自分の事が出来てから
という事やで

元気ないやつが
他人を元気づけられへんやん

そんな元気のない人に
元気づけられても
「お前が元気になれ」
と思うやろ

日々の生活に苦労している人の
投資話は誰も聞かないやん

俺ファーストとは
そういう事やで

みんなの周りの子供たちに
俺ファーストを教えてあげて

子供たちに教える前に
みんなが
俺ファーストをやって頂戴