ポジティブ雄の
梶村俊明です

今回から最終のラスベガス

ラスベガス自体は
日本でいう博多みたいな町で
空港と町がめっちゃ近くにある
ショッピングモールからアウトレットまで
何でもあって生活には何も困らない

カジノに興味が無い人でも
ラスベガスは色々なショーがあるから
ショーを見るだけに来る人も居てる

グランドキャニオン等の観光もあるし
買物でも一通りあるので
今回来てみて
ラスベガスはいい所やと実感した

食事も美味しい店はいっぱいあるし
ホテルのビュッフェが安くて最高
ハワイや他の都市と比べたら
びっくりする位に安い

治安も観光で売り出している都市だけあって
警察が多し、家族連れでも安心できる

ラスベガスのちょっと外れた所は
治安が悪い所があるが
そこに近寄らなければ大丈夫

昼御飯は
しゃぶしゃぶ、鳥のズリとハート炒め、フライドチキン

菊ちゃん家の同居人
南野たけし、清水来斗の4人で食べた

今夜からの旅の打ち合わせをして
アウトレットとショッピングモールに出掛けた

23時にアンテロープに出発を決めて
車内での飲み物と食べ物を大量に買い込んだ
晩御飯のステーキ等も買って
家で菊ちゃんに作って貰って食べていたら
出発の時間が迫ってきたので
仮眠を取らずに出発をした

今回の旅行は
2泊3日、俺、菊ちゃん、来斗の3人で行った
たけしは英語学校があるので参加出来なかった

1日目 アンテロープ⇒温泉
23時前に出発して真っ暗の中走行し
日の出丁度にアンテロープに到着した
朝が早かったのでまだゲートの係員がいなく
入場料無料で入れた
朝からラッキー
写真をいっぱい取って時間を使っていたら
アンテロープ内の車道が地元の高校生の
ランニングと被って入れなくなった
入るには3時間位待たないとイケないと言われ
そんなに待てる訳もないので
次の目的地の温泉を目指して出発

温泉に行く前に
アメリカンブレックファーストを食べに
デニーズに行った
日本のデニーズとは違って
味もボリュームも最高やった
この量を食べたら昼ご飯は要らんな~
となった

温泉地まで5時間位かかって到着
流石温泉地とあって
辺り一面硫黄の匂が炸裂
「へーこいた」と聞きまくり

温泉施設は
まあまあ高いが入る所が30ヵ所位あって
日本の大きなプールみたいやった
立地的には
山間の川の横にある所で
川にも温泉が湧いている所があった

温泉リゾート地になっているだけに
その辺りのホテル等は値段が高った

夕方に温泉を出て
本日の宿を探しにギャロップに向けて出発
明日の移動も考えて後200㌔以上走る事にした

ギャロップに付き
Golden Corral Buffetで晩御飯を食べた
この食べ放題はステーキもあり
肉類が充実していて大満足やった

食後ルート66に今夜の宿を探しに出た
直ぐに見つかり
夕方に風呂も入った事やったので
3人とも爆睡した

次回につづく