動くパワースポット

愛の伝道師の

梶村俊明です

長男帝斗との2人旅

パート12

この旅のバンコクのホテルは
最初に泊まったホテル以外は
同じThaisun Hotelに泊まった

このホテルは去年出来たばかりの
綺麗な4星のホテルで
プラカノン駅から直ぐ近にあり
Hope Hotel系列のホテルで
プール、ジム、サウナは
Hope Hotelの物を使った

ラオスから帰国した翌日から
バンコクでは非常事態宣言が出て
マッサージ、飲み屋、MP
ムエタイジムや観光場所の一部が
閉鎖になってしまった

買物場所や食事の場所は
いつも通りに開いていたので
残りのバンコクは
買物と食事を楽しむ事にした

ホテルに戻って
プールとサウナに入って
スッキリしてから
いつも行く
アウンサワリーの食堂に行って
鱈腹タイ料理を満喫した
この店が俺の中で一番好きな
タイ料理(イサーン料理)の店や
もう通い始めて15年位になると思う

この日もタイ恒例の
食後のソフトクリームを
仲良く2人で食べてホテルに戻った

帝斗をホテルに置いて
翌日から行けなくなる
ゴーゴーバーとマッサージをしに
夜のバンコクに繰り出した

明日からクローズになる事もあってか
ナナプラーザ、ソイカウボーイ等
いつもより人が少なかったが
ナナでいつも行くバーは
白人を中心にめっちゃ流行っていた

MRTのナナからアソークの間の
露店や飲み屋もいつものような
賑やいがなかった

ゴーゴーバーが多数ある
ナナやソイカウボーイ等の
敷地に入る所と個別の店の前で
体温チェックとアルコール消毒
を徹底していた

夜の町を堪能して
ホテルに戻った

次回につづく