動くパワースポット
愛の伝道師の

梶村俊明です

あいうえお作文的に
ポジティブな事を書いていく

「ぬ」
「ぬるま湯から出よう~」
のパート2

新しい自分になるには
今まで以上に負荷がかかり
エスカレーターの逆走みたいに
シンドイねん
それがいつ迄続くかも分らんから
みんな途中でバテテ諦める
諦めたらその先はないからね

体を作る時と一緒で
筋トレでも
筋肉を破壊してしまわないと
筋肉が蘇生して生まれ変わらない
筋肉痛にならない筋トレをしても
筋肉は大きくならないし
筋肉は成長しない
筋肉痛にならない筋トレは
それは只の筋肉の維持くらいで
それ以上のものではない

新しい自分になるのも
今までと同じことをしてても
何もならへんねん
負荷を掛けなアカンねん

人間の体は凄くて
負荷をかけてかけてしていると
それに耐えれる体になるからね

筋トレでも
腕立て伏せが10出来ないのが
ずっとやり続けると
時間がかかるかも知れんが
100回は出来る様になる

100回を200回、300回と
増やす事もできる

その道のプロと言われている人と
アマチュアの違いは
100回で満足するか
300回までやるかの違いやと思う

人の3番できれば
どの道でもプロになれると思う

今シンドイ事を
せずに楽な方を取るか
新しい自分になる為に
シンドイ事を取るか
その選択も全て自分で決めれる

今のままでいいのか
今のままは嫌なのか
真剣に未来の事を考えて

自分の決断をしたら

ぬるま湯から外に出れるで~

熱い湯で
最初は足しか浸けれなかっても
その熱い湯に慣れたら
その湯に入れるようになるからね

そうなったら
熱い湯が気持ちいい湯に変わる

今のコンフォートゾーンから出て
最初は
アンコンフォートゾーンの所も
慣れたらそこが
コンフォートゾーンに変わる

人間の適合能力は凄いで~

自分の適合能力を信じて
新しいコンフォートゾーンに行って頂戴