動くパワースポット
愛の伝道師の
梶村俊明です

あいうえお作文的に
ポジティブな事を書いていく

「ろ」
「論より証拠」

みんな知っている言葉やと思うけど
改めて意味を書いておく

〇物事は、理論や仮定をあれこれ論じても
事実や実例と整合していなければ
無意味であるということ

〇人を説得るには長々しい議論をするよりも
証拠となる実例を示すのが早道である

〇証拠が厳然たる事実として存在るので
反論は不可能であり、真実であると
納得せざるを得ないこと

〇理論や伝聞よりも体験が一番よく
理解を促すということ

同じ意味で使われるんは
「百聞は一見に如かず」

見たら分るやろ~
やな

俺はこの言葉がやっぱり好きや

何をどう言うても
実際に自分がやってみないと
何も分らんし
何も始まらん

あれこれ
色々考えたりしても
やってみないと分らんし

出来ない言い訳を
幾ら並べても
どうなるかは分らん

俺は
スピリチュアルの意味は
「明るく、楽しく、前向きに過ごす」
と考えている

スピリチュアルが
どうしても
世の中で
胡散臭いとか
宗教的やとか
言われるのは

人の弱みに付け込んだり
人の恐怖を煽ってる
輩がいっぱい居てるし

そもそも
スピリチュアルを謳って
霊能、霊媒、占い等を
やっている本人が
余裕の無い人が多いのが現状

どう見ても
幸せに見えないもんね

金銭的にも
豊かさが出てない人が大半ちゃう

自分が幸せでないのに
他人の幸せを心から応援できるとは
思わんもんね

次回につづく